すっとこ、どっこい、どっこいしょ!




・・・・・・っと!





や~っとこ、すっとこ、、


コンプリート出来ました。


DSCF29065


1年前には、こんな日が来るとは思いもしませんでした。

実際、私の中では完全に諦めムードだったのも事実。

旧カルビー仮面ライダーカード

自称ではありますが昭和レトロコレクターを名乗っているからには、
避けては通れないマストアイテムなんだよな~。。
・・という思いはあったものの、
仮面ライダーカードは番号を通すだけで全546枚もあるし、
特に500番台については、ほぼ全てがレアカードらしいし、、
1枚ずつ探す手間と時間と、そして一番の問題は軍資金不足!(笑)
だって、この旧カードをコンプするには車1台買うのと同じくらいかかるらしいし
正直なところ、ビビってしまい手が出せなかったのです。


子育て時期は終わったとはいえ、大学生2人。。
学費・下宿代・仕送りは、まだ3年半もあるし。。
こんな状況の中、もし本気でライダーカードの収集を始めちゃったら、、、
妻に愛想尽かされて離婚問題(笑)になっちゃうかも。。

そんな思いから、踏み込んではいけない領域なのだと自分に言い聞かせ、、
余程の奇跡でも起こらない限り不可能なのだと諦めていました。



駄菓子菓子~!



その、、、余程の奇跡、、、起きました♪




口では、、諦めている。。私には無理だ。。。
と言ってはいたもののヤフオクは見続けていました。
諦めなければ奇跡は必ず起こる!。。はず(笑)

私がヤフオクで狙っていたのは、
検索ワードでヒットしない商品名で出品されているもの。
本当ならば、【 旧カルビー 仮面ライダーカード 】が正解なのですが、
【 古いカード 】【 昔のカード 】などと、かなり抽象的な商品名で出品されているとヒットしません。。

これは、子供たちが独立し実家に置き去りになった子供の古い玩具類を、
親が処分に困ってヤフオク等に出品する時などによくあることです。
【 仮面ライダーカード 】と明記していないため、誰にも気付かれなかったり、
もし他に気付いた人がいても、対象が極端に少ないため落札しやすいのです。
これが唯一の狙いでした。。(笑)
そんな奇跡的な出品を待つしかなかったのです。
私は実際に、この抽象的ワード作戦で何点か幸運な落札を経験しています。


しかし、今回の仮面ライダーカードはこの方法ではありませんでした。
完全に諦めムードだった状況が、がらっと一変したのは、
ネットを通して知り合ったコレクターさんが協力者となってくれたからなのです ♪

それは、、、
今から3ヶ月程前に私がヤフオクで落札した商品について出品者に問い合わせをしたところ、
その出品者が同世代だったこともあり、話しが弾みお互いのコレクションの話題になったのです。
私との共通点は、子供の頃に仮面ライダーが大好きだったこと(笑)

お互いのコレクションの話でも、同じく真空管ラジオが好きだったりして1時間近く話しました。
私の方はこのブログがあるので、電話で話すより見てもらった方が手っ取り早いと、
このブログのタイトルを伝えたところ、後日記事を読んでくださったそうです。
このことがキッカケとなり急展開を迎えます!

後日、今度は出品者さんの方から私にお電話を頂きました。
※ この出品者さん、名前をHさんといいます。
Hさんは〔 旧カルビー仮面ライダーカード 〕のコレクターさんでした。

そして、私が以前書いたブログ記事に、
仮面ライダーカードについては、コンプリートは諦めてます的なことが書いてあったとの事でした。
・・・で、もし良かったらちょっと協力しましょうか?という内容の電話でした。

私のとっては、思いがけない降って湧いたような話しでした。
しかし、軍資金不足という致命的なところもあって、とても有難かったのですが
コンプリートまでもっていく自信が無かったため一旦遠慮しました。

ところが、神様のような(笑)Hさんが、
実は中途半端に途中まで集めて、ずっとほったらかし状態のモノだから、、
との理由で、格安で譲ってくれると言ってくれたのです。

このHさん、既に全546枚コンプリートを3通り所有していて!!
4通り目を集めている途中で熱が冷めて止めてしまったらしく、、
その4通り目を私に引き継いで完成させてもらいたいとのことでした。

因みに、このHさんに教えてもらい初めて知ったのですが、
仮面ライダーカードの世界もかな~り奥が深いらしく、
カードの印刷された出身地別に集めたりしているコレクターさんとか、
記号別のコンプリート!?
エラーカードのコンプリート!?
ラッキーカードのコンプリート!?
超極美品のコンプリート!?
などなど、ビックリするようなヘビーコレクターさん達が存在していて、
10通り以上所有している人がHさんが知っているだけでも数人いるとのことでした。。

そして、そのヘビーコレクターさん達は、私のようにブログで公表したりせず(笑)
騒がず・乱れず・粛々と、、皆一様にひっそりと保管してるのだそうです。。
・・その話しを聞き、既にブログで散々書きまくってしまった私としてはちょっと耳が痛かったです。(///∇///)



話しを戻します。
取り敢えず送るね!と言われ、、半信半疑のまま待つこと3日間。
な、な、なんと、届いたカードはダブり無しで500枚近くありました♪
早速、電話でお礼を言って、、、超緊張しながらお代の話しを切りだしたところ。。

 Hさん 『 いいよ!勝手に送ったんだから、ほんの気持ちで 』
 館長 『 ・・・・・・・ホントに ♪ 』
 Hさん 『 その代わり、絶対最後までコンプリートしてね ♪ 』
 館長 『 ・・・・・・ありがとう♪ 』
 Hさん 『 じゃーがんばって ♪ 』

・・・で、このHさんには、その後も引き続きサポートしていただきました。
ライダーカードの超ヘビーコレクターさんも紹介してもらったりして、
残りの60枚中、更に40枚ほど超格安で譲り受けました。
そのお陰で、私が自力で集めたのは20枚弱ですみました。
でもでも、、、その20枚弱を集めるのに丸2カ月掛かりましたけど。。

自力で集めるに際しては、ヤフオクで5枚、残りはまんだらけSAHRA店の担当者様にお世話になりました。
まんだらけSAHRA店のMさんには、私の事情を聞いていただき親身にアドバイスして頂きました。
本当に感謝しております♪

ありがとうございました♪♪






この【 カルビー仮面ライダースナック 】のおまけカードは、
特徴として、当時のテレビ放送と同時進行でカードが作られていました。
テレビ放送の1話分が数枚のカードとなって順番に発行される仕組みです。
なので、テレビで放送される度に、順次新しいカードが近所の駄菓子屋さんに投入されるため、
当時の子供だった私たち世代は、新カードを求めてお小遣いを握りしめ駄菓子屋さんに通い詰めたのです。

テレビ放送当時(1971年~1973年)は、この【 カルビー仮面ライダースナック 】が、
全国で1日に100万袋も売れていたんです。。おまけカード目当てでね♪
 それがコレです
DSCF2914
 左:初期 右:後期
つい最近の事ですが、幻の逸品〔初期バージョン〕をゲットしました~




ではでは、


やっとこすっとこ完成しました、


コンプリートコレクション!


サラッとそよ風のように(笑)に紹介しま~す





仮面ライダーカードは細かく説明すると546枚もあるため、
かなり長~くなりそうなのでザックリいきます。。サラッと風のようにね。。

 コチラ1ページ目。 No1くも男~No9コブラ男まで
DSCF2881



 No46~63  旧1号ライダーがいい味出してます
DSCF29089
第1ブロックはNo1~60まで(昭和46年12月下旬から47年2月中旬に発売されたもの)


途中、、飛ばしまーーーーす


 No226~243 この辺からゴキブリさん、、、じゃなくて地獄大使の登場です
DSCF2850


 No298~315 この辺から、ショッカーに替わってゲルショッカーが登場します。
DSCF2853


 No316~333 そして、少年仮面ライダー隊も活動開始です。
DSCF290299
※ 私も、、元少年ライダー隊員なので~す


 No406~423  大好きだった偽ライダー(ショッカーライダー)の登場です
DSCF2858


 このあたりから、発行部数が少ない激レアゾーンになりま~す
DSCF2860
 No496~513

 No514~531
DSCF2862


 No532~546 ここが最も希少価値が高い超激レアゾーンです。
DSCF2865


 No541から最終のNo546までは全て首領のみ。
DSCF2868
 首領の顔は2つあって、一つはヘビが絡みついた不気味な顔。。
もう一つは、これまた超々不気味な一つ目さんでした。。。マジコワイワ
同じ一つ目でも、キタローのお父さんの方が、ず~っと可愛い。。


今、ちょっと思いついたのですが。。。
首領が一つ目さんになって~
カメラがグゥーと寄ったところで~ 一言、、
『 おいキタロー!赤マントも似合うじゃろ!』
って言ったらウケたのにな~って。。←ダダスベリダヨ



DSCF2889
以上全546枚でした。。。おっしまい。。



 バインダーの背表紙を自作(ラベルシール)してみました。。どうでしょう?
88
          ビフォー                    アフター



DSCF2878


私が小学1年生から小学2年生にかけて、仮面ライダーがテレビ放送していました。
そして完全に、どハマリしていました(笑)
私が初めて好きになったヒーローでしたので、憧れとか通りこして崇拝に近かったのかも。。

以前のブログ記事でも話しましたが、
私は小学2年生の頃、 お小遣いを全部つぎ込んで大人買いし、
カードだけ取ってスナック菓子を近所のお墓に捨てたのが親にばれてしまいました。
この当時、社会問題になった〔 ライダースナック廃棄現象 〕の当事者でした。

この事件により、
小学2年生の私が一番の宝物にしていた大量のライダーカードは、父親に1枚残らず全部捨てられました。
そしてその時に、今後ライダーカードを買うことも禁じられました。
小2の私は、その約束を守り二度とライダースナックを買うこともカードを集める事もしなくなりました。

この時期、すぐ後にⅤ3・キカイダー・バロム1等のヒーローカードが流行るのですが、
それらを買った記憶も持っていた記憶も一切ありません。
たぶんライダーカードの一件で完全に懲りて、足を洗ったのだと思います。
この当時は、父親が鬼のように怖かったですから。。








あの日から、45年が経ちました。。。







・・・で現在がこちら      ・・・誰か私をとめてください。。。(爆)
DSCF2894


話しを戻します。。。


そして、、つい3日前になりますが、
念願のコンプリート達成!!

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
この546枚に関しては、今後どんなことがあっても1枚たりとも転売したりせず←アタリマエ
生涯大切に保有し続けることを誓いま~す



以上、《 旧カルビー 仮面ライダーカード コンプリート 》でした。
最後まで読んで下さった方、本当にありがとうございました。
 ↓ よろしければポッチお願いしま~す。

にほんブログ村