たたりじゃー

八つ墓村の

たぁ~たりじゃ~



↑ これまた懐かし~フレーズ!!


この『たたりじゃー』がテレビCMで流れ
巷に、映画《八つ墓村》の話題が飛び交ったのが、、、
昭和52年です。。

今日は、
その昭和52年(1977年)発行分の
雑誌《GORO》を紹介します♪

まずは、’77ベスト表紙!!

こちら、
 昭和52年7月28日号  
DSCF1844
 表紙は、19才の石川さゆりさんです。初々しい。。
この年の新曲【 津軽海峡冬景色 】で大ブレイク!!

この年の大晦日には紅白初出場となりました。
そして、、、そっからがすごい。。
初出場の19才から60才になる去年の大晦日まで、
な~んと、、連続40年間出ずっぱり!!
NHK紅白出場回数は、女性歌手として最多記録保持者です。
【 津軽海峡冬景色 】と【 天城越え 】は、
日本人なら知らない人いないんじゃない!?

ただ、私としては余り興味がなくて・・・
ずっと《演歌のおばさん》でした 。。スミマセン。。
【 津軽海峡冬景色 】がヒットした昭和52年は、
私、、小学5年生で10才だったので。。



あらためまして、こんばんは。。
51才のほのぼの館長です
(昨年末、誕生日でした)
も~これ以上歳を取りたくな~い!!




本日も、
例によって例の如く

雑誌《GORO》その3としまして、
昭和52年(1977年)1年分24冊の中から
ピックアップ記事を紹介しま~す
DSCF1911
 ま~たまた一気読みしました~(^o^)V
この分で行くと、、、数か月後には本当に、、、
昭和博士になっちゃうかもよ






では、

いっきま~す





 昭和52年11月24日号より
森下愛子さん19才 女優デビュー
001

001 (2)
 19才の森下愛子さんです。
女優デビューして間もない頃です。。
この翌年に【サード】という映画に出演されるらしく、
この記事には、その映画について書いてあります。。
けっこう過激な青春映画なのかな??
現在は59才になりますが、今もテレビでたまに見かけます。。
昔と変わらず綺麗で、美魔女さんですね




 昭和52年11月10日号より
トライアングル デビュー
001 (3)
 この時は、まだ【 キャンディーズJr 】となっています。
001 (4)
 ミッチ、マミ、クーコの3人トリオです。
当時私が大好きだった《8時だよ全員集合》にレギュラー出演していました。
この時は、【 キャンディーズJr 】として紹介されていますが、
熱狂的なキャンディーズファンの猛反発を受け、
後に【 トライアングル】に改名します。。

↑この記事には、本家キャンディーズの解散宣言についても書かれています。
本物のキャンディーズ(ラン・スー・ミキ)はこの年の7月17日、
突然の解散宣言をしています。
それを受けての見出しですね。。





 昭和52年5月26日号より
岡田奈々さん18才
001 (35)

001 (36)

001 (37)
 上ページに注目
また一段と美しくなった奈々。
奈々はいま、最高にハクイ・・・・・・・。

ハイ、ここ!!テストにでますよ
ハクイは現在死語ですが、この当時はまだ健在でした。。
ハクイとは、美しいこと、同義語でまぶいとも言いましたね。

では、例題です。
[ あの女の人、綺麗ですね。]
これを昭和の言い方になおしなさい
答え
[あのスケ、ハクイね。。。]
りぴーとあふたみー(爆)←コレオボエマシタ

正解した方は昭和検定準1級です






 昭和52年7月14日号より
元祖マルチタレント:相本久美子さん19才
001 (5)

001 (6)

001 (7)
 19才の相本久美子さんです。
この時既に、当時の超人気番組【 TVジョッキー 】の司会をされていました。
私は、この当時小学5年生でしたが、
彼女は長い手足にミニスカートも似合ってたのと、
声が可愛いかったことを今でも憶えています。
当時の私にとっては、
〔年上のキレイなおねえさん〕的な感じで
見ていたのだと思います。。

また、私は番組内の「奇人・変人コーナー」が好きで、
これ目当てで見ていたように思います
私の小学校でも「奇人・変人コーナー」は、よく話題になっていました。

以下、ネットから引用します。。

最近のテレビは何かと規制されているため、
昔のような過激番組は存在しない。
が、確かにその昔、現在では考えられないような過激なテレビ番組が存在したのである。

その番組は「TVジョッキー」(日本テレビ)。

TVジョッキーは悪趣味な映像をこれでもかと垂れ流し、
俗悪番組の名をほしいままにしていた日曜お昼の怪物番組だ。

そんなTVジョッキーに問題が発生する。

 

同番組中の「奇人変人」コーナーに出演した少年が
“生でゴキブリを食う”という荒技を披露したのだ。

 

これに昼飯時のお茶の間はパニックとなった。
無論、こんなことをされたら現在でもパニックなり、
クレームが殺到すること間違いなしだろう。

その後、TVジョッキーの「奇人変人」に出演した
通称「ゴキブリ男(正確には少年)」に次のような噂が飛び交うようになった。

 

「胃の中でゴキブリが繁殖し、少年は内蔵を食い破られて死んだ」

以上、ネットからの引用でした。。

まぁ~このウワサは本当で、
実際、この少年が亡くなったという噂は、
私もクラスの友達から聞いてビックリしました。
当時は本当に死んだのだと思ってました。。

その後、何十年もたってからですが、
他社の検証番組で、
体調を崩したものの、亡くなったというのはデマだったことが判明しています。。





 昭和52年4月28日号より
ビューティ・ペア大人気!!
001 (8)

001 (9)
 左:マキ上田さん・右:ジャッキー佐藤さん
女子プロレスも、この当時人気がありました。
その頂点にいたのが、このビューティペア!

プロレス公演は常に超満員だったそうです。
レコード「かけめぐる青春」は80万枚を超える売り上げ、
試合前のリング上で歌うという、
当時としては斬新なスタイルで、女子プロレス界のアイドルでした。
上の記事は、その全盛期真っただ中、
凄まじい人気っぷりが伺い知れます。。




★ここで
ちょっと広告で~す


 昭和52年5月12日号より
001
 元大相撲力士の高見山さんがイメージキャラクターです。
この当時の携帯型テレビ、、乾電池9個で連続使用10時間。。。





 昭和52年5月26日号より
001 (2)
 宝焼酎「純」新発売の広告
ボトルもグラスも冷やして飲むといった斬新なスタイルを取り入れ、
従来の一升瓶スタイルからのイメージチェンジに成功!
チューハイブームの先駆け的存在ですね。。




 昭和52年3月10日号より
篠山紀信・激写:シルビア・クリステル
001 (6)

001 (7)

001 (8)
 シルビア・クリステルさん25才の激写です。。
映画【 エマニエル夫人 】【 続・エマニエル夫人 】【 さよならエマニエル夫人 】
に出演し、世界的な名声を獲得します。。
私はずーと後になってから、友人宅のVHSで見ました
当時としては、かなり刺激的でキョーレツな印象が残ってます(笑)






 昭和52年4月28日号より
手塚さとみさん15才
001

001 (3)

001 (2)
 手塚さとみさん15才時の撮影です。
中学1年生でユニチカの2代目マスコットガールに選ばれ、
芸能界デビュー、、現在56才になられています。

去年、フジテレビ系の連ドラ【 明日の約束 】に出演していましたね。
私、実際に見ていましたが、結構深い内容のドラマでした。
そして、、手塚さとみさんはというと、、
かなり怖いヤバめな母親役でした。。まさに毒親。。
役と分かりながらも、手塚さとみさん本人をキライになってしまう程、
強烈な役柄でした。。
私は、【ふぞろいの林檎たち】のパート1(1983年~)で
初めて手塚さとみさんを知ったのですが、
それから既に35年も経っているんですね。。

それだけ長い間、女優業をやられているという事は、
その実績に裏打ちされた実力があるという事なのだと思います。
なんか、上から目線っぽくなってすみません。。





 昭和52年5月26日号より
夏目雅子さん19才
001

夏目雅子

001 (4)
 19才の夏目雅子さん。
この撮影時は、現役短大2年生です。
私は、この翌年から始まるテレビドラマ【 西遊記 】で
初めて夏目雅子さんを知る事となります。
【 西遊記 】では丸坊主頭の三蔵法師役だったので、
その後、CM等で普通に髪の毛がある姿を見ても、
暫くは分からなかったと思います。。
ただ、キレイなお坊だな~と思いながら見ていたのは憶えています。



ほな、

ぼちぼちいっくで~

気になる記事ランキング!





第5位
山下真司さん25才のモデル時代
 昭和52年4月14日号より
003
 25才の山下真司さんです。
この当時は、まだモデルさんです。
この2年後から【太陽にほえろ】に出演、
五代潤(愛称:スニーカー)刑事 役、
更に5年後に、
いまなお語り継がれる伝説のドラマ『スクール・ウォーズ』で、
主人公の〔 熱血教師の泣き虫先生〕を熱演し、
国民的人気者になります。                
視聴率も20%を超えていましたが、
その数字以上に話題性があったように思います。。

そして、、
ドラマの中の台詞
『 俺はこれからお前たちを殴る!』
が大流行!!

この台詞は、その後もフィーチャーされ続け、
数々のお笑い芸人によってコントネタとして披露されてきました。。
それだけ、多くの人に印象深く残っているってことですね


ここから、
山下真司さんのインタビュー記事を引用します。

『スクール・ウォーズ』で、人生が変わった。
その名を汚さないような生き方をしなければいけない、
とずっと思ってきたし、それはこれからも変わらない。

役のイメージは30年経ったいまも消えず、
バラエティー番組でネタにされることもある。

「本当は嫌なのよ。」
『悔しくないのかっ!!』と言って、お笑い芸人をビンタするの(笑)。
でも、『スクール・ウォーズ』を知らない世代の人に
知ってもらうきっかけになればいいな、とも思うし。
だから、バラエティーでも俺はいつも真剣に演じている。
でないと、作品に対しても、作品のファンに対しても申し訳ないと思うから。
                








第4位
世界チャンピオン具志堅用高さん22才!
 昭和52年5月12日号より

001 (10)

001 (11)
 ・・・戦う男の顔!!
この当時の具志堅さんの顔が、、、
ぜ~んぜん違う!!
とても22才と思えない凄味のあるお顔ですね。。

私、実はナゼ人気あるのか分からなかった。。スミマセン
現在でもバラエティー番組でよくお見かけしますが、、、
ニヤニヤして、、訳わからないこと言って、、、ホントスミマセン

でも、
やっとわかりました!!
(← いまごろ)
世間の皆さんは、
この当時の〔 具志堅用高 〕を知っているからなのだと・・・

今まで本当にすみませんでした~









第3位
王貞治さん756号!!
 昭和52年9月22日号より

001

001 (2)

001 (3)
 昭和52年9月3日19時10分世界新記録756号達成!!
今から41年前になりますが、
日本中が熱狂し、プロ野球中継に釘づけになった出来事でした。
王貞治さんのホームラン記録が世界一になる瞬間でした。。
それまでハンクアーロンが持つ世界記録755号を超えたのです。
大袈裟な話しではなく、本当に全国民が熱狂しました。

昨日のフィギュアスケート金メダルの羽生結弦さんも
凄かったですが、
それ以上に、756号は日本中が沸き立っていたように思います。


この当時は私も含め、私の周りも野球少年だらけ、、
一本足打法は誰でも一度はマネしてました。。

学校でも、昼休みは必ず野球(てい球)やってました。
水島新司さんの【 ドカベン 】も流行っていた頃なので、
岩鬼の悪球打ち、殿馬の変則打法、里中のアンダースロー等々
何かしらマネたりして・・・
私は、ボールを投げる時、『グォー!』って言いながら
投げてましたっけ。。
↑スグその気になる単純な子供でした。。





第2位

プロレス界のニューヒーロー《ミル・マスカラス》
 昭和52年8月25日号より

001 (4)

001 (5)
 ミル・マスカラスといえば、テーマ曲:スカイハイ、、
スカイハイといえばミルマスカラス。。。
テーマ曲 ♪スカイ・ハイ↓
https://youtu.be/s333uJ0FiqE

当時は、
「千の顔を持つ男」とか「仮面貴族」とか呼ばれてました。
場外乱闘からの~
フライング・ボディアタック!!
華麗な空中殺法がカッコ良くて、、
これまた私のヒーローだったんです





でもって~




第1位
ピンクレディーブーム到来
 昭和52年5月26日号より

001 (13)

001 (14)

001 (15)
 この昭和52年、完全ブレイク!!
この年、人気を不動のものとさせました。。

 この年のヒット曲ランキングです
1977年ヒット曲ランキング
 コチラをご覧いただくと一目瞭然です
年間ランキング・ベスト10に4曲がランクインしてます

ですが、
目で見えるランキング以上に、
実際その時代を生きた私には、
その頃の人気が凄まじかったように思います。
レコード以外の関連グッズが飛ぶように売れ、
文房具や人形・食器・自転車など多くの商品が発売されました。

他にも、
それまでUFOのことを一般的には、
『ユーエフオー』と呼んでいたが、
ピンクレディーが歌の中で、
『ユーホー』と発音したことにより
ユーホーが一般的になったり、、、、

また、音楽番組で、
「痩せるために烏龍茶を飲んでいる」と言ったことがキッカケで、
それまでは一般的でなかった烏龍茶の大ブームが起こった。
その後、世界初の缶入り烏龍茶が日本で発売された等々。。。

だいぶ後になってからですが、
当時の日常のことを振り返って、
ミーちゃんとケイちゃんが語っていたのを見た事があります。
忙しすぎて寝る時間が2時間から3時間、
その上、毎日色々なことがあり過ぎて、
記憶がゴチャゴチャになっていたと。。。

因みに、、
私はケイちゃんが好きでした。。
昭和レトロを集めるようになって、
ピンクレディーグッツもそれなりに入手しましたが、
関連商品の多さに、改めて驚きます。。
今現在、ヤフオクで
《ピンクレディー》と入力しても、
2,000件以上ヒットします。
私が集めているデッドストック品だけでも相当数あります!!

・・・っと、
ピンクレディーには思い入れが強い分、
語りだすとキリがないので・・・
まとめます。。。



《ピンクレディー》とは、
昭和を語るうえで、絶対に外せない

昭和の伝説です




以上、《 雑誌GOROの時代 その3 》でした。
今回も長々とすみませんでした。。
最後まで読んで下さった方、本当にありがとうございます

にほんブログ村