。。ボードゲーム。。

小学生だった頃を思い出します。

そして、、今でもホンワカ~とした記憶として残っています。← ソコハホノボノダロ



私が初めてボードゲームをやったのは小学3年生の頃。

当時のクラスメイトだった友達の家で【人生ゲーム】の初体験~ ♪

小学時代、学校帰りは決まって草野球をやるのが日課でした。

ナゼその日に限って人生ゲームをやることになったのかは憶えていません。。

・・・でも面白かった~♪

野球大好き少年だった私には結構インパクトがあったんです。

その後は雨の日の定番になっていました。



その時のゲームがこれ!
DSCF9866 - コピー
このルーレット、持ちごまの自動車、そして自分の分身となっていた青ピン。懐かしいでしょ~♪

DSCF9863 - コピー
1968年に発売された元祖ボードゲーム【 人生ゲーム 】で~す
このゲームが私にとって初めてのボードゲームでした。

発売元はダッコちゃんマークの頃の㈱タカラです。
oiu


ゲームの中でお仕事して結婚して子供が出来て家を建てて。。。。

大人になった気がしたものです。

小3ですからそんなもんです。

自分が大人になることさえ信じられなかった頃ですから(笑)

ルールは最終的に一番お金持ちになった人の勝ち。

勝ち負けより、ゲーム途中が面白い。

まず最初に就職、次に結婚、出産、家を建てる、運命の分かれ道を経て、

人生最大の賭けをおこない、、ゴールとなる億万長者の土地まで。

DSCF0257 - コピー


未知の世界に思いを馳せるにはちょうどいい年頃だった小学3年生の私。。

ゲームの奥深さにハマりましたよ。。





ただ実際の人生は、、 ゲームよりも更に更に~奥が深くて、、、← アタリマエ

最終的にお金持ちになった人が勝ちという訳では無い。。たぶん。。

大金持ちではなくても、子供がすくすく育ってくれて奥さんと仲良しで、、

楽しく毎日を過ごすことが出来ればそれが一番。

・・・・まぁ~ それには、、ある程度お金は必要だとはおもう。。

あ~ やっぱり大金持ちになりた~い(笑)




そんなこんなで~
本日紹介する昭和グッツがこちら
ラインナップ
アナログなゲームたち~♪ 全員集合~♪

昭和時代に一世風靡したメジャーなものからそうでないものまで。
デッドストックからそうでないものまで~(笑)
今回も〔屋根裏部屋〕と〔昭和館の押入れの奥〕の2か所から引っ張り出しました~♪



ではでは、、

片っ端から一気にいっきま~す




生き残りゲーム
1

DSCF9895 - コピー

まずは昭和のド定番~♪
【 生き残りゲーム 】は1973年に発売され大ヒット~
この当時、ホントどこの友達の家行ってもあったので、、
ちゃぶ台とセットで売ってるのかと思いましたよ~。←ソンナコトアルカ‐イ

発売元はかつて存在した国内玩具メーカー〔タカトクトイス〕。
1973年に発売され一気に大ヒットとなり、その後【 生き残り頭脳ゲーム 】と名前を変え
デラックス版を発売しこれまた大ヒット!
1984年に〔タカトクトイス〕は倒産するも、他メーカーから類似品が出回りました。
昭和時代の名作でした~



沈没ゲーム
2

DSCF9886 - コピー

こちらも1973年発売の当時物。
【 生き残りゲーム 】の姉妹品として大ヒットしましたね~。
すり鉢状の盤面に対戦人数×5個の玉を並べ、盤の中央部の穴に落としていくゲーム。
自分の持ち玉をいち早く全て落とした人が勝ちです。
単純そうに見えて高度な駆け引きがあり、大人でも夢中になれます。

このゲームもリメイクを繰り返し現在でも類似品が他メーカーから発売されています。


パーフェクション
DSCF9902 - コピー

DSCF9911 - コピー
 制限時間の60秒以内であればクリア。

 クリア出来ないとバーンという音と共にブロックが飛び出します。
このクラッシュがけっこうな衝撃で、、かなりの敗北感を味わうことになります。。
実は私、小学生の時にこのゲームでクラッシュさせ、軽いトラウマになりました(ホントです)
DSCF9914 - コピー
で~も、さすがに52才になった私は大丈夫~。
過去のトラウマを克服し普通にやることが出来ました~♪
制限時間内では出来ずクラッシュはしましたが(爆)

こちらの【パーフェクション】は1972年にエポック社から発売された
エキサイティングでスリリングなゲーム。
ゲームをスタートさせるとゼンマイ音がジージージーと鳴りまして、
その音で緊張感が高まりドキドキワクワクのアドベンチャーなのです。

 当時のCMです。若かりし日の大村崑さんが見れますよ~。
https://youtu.be/up0ZE5aVyCg
(映像をお借りしました)




王選手のプロ野球盤
DSCF9929 - コピー

DSCF9935 - コピー
これまた昭和のド定番【 野球盤 】

当時の玩具メーカー各社から発売されていて多少機能に違いはあるものの殆どいっしょ。
エポック社の野球盤が有名で種類も豊富。
ほぼ毎年のように新作が発売されていたようです。

代表的な機能としてはカーブ・シュート・消える魔球~♪
ホームベース手前に磁石が仕込まれていてバックスクリーン裏のレバーで操作できます。
因みに消える魔球は絶対に打てないのですが、見送れば〔ボール球〕としてカウントされました。

その絶対打てないとされていた〔消える魔球〕も、
タイミングよく、落ちる瞬間にバットの先ちょで上手く当てると
玉が跳ねて場外ホームランになるんですよ~♪ 知ってた?
昭和の常識か!?

で、、野球盤は超ロングセラー商品です。
1958年の発売開始から現在まで途切れることなく新商品が発売され続けているのです。
盤面が人工芝になったり、ピッチャーの投げる球が浮いて飛ぶようになったり。
バットの方も改良されていて、、
打った球がノーバウンドで直接スタンドインする豪快なホームランが可能となっているようです。
正直ビビリます。昔は盤上をゴロゴロ転がっていたパチンコ玉が今は宙に浮いているって!?
昭和から平成、更に永和まで脈々と受け継がれ進化していたんですね~♪




ここから~、

キャラクターもの~!




仮面ライダーゲーム

DSCF9946 - コピー

DSCF9952 - コピー
ノスタルジー感満載の双六タイプ~♪

ルールは、自分の陣地からルーレットし出た数を進み、
ショッカー基地までいき怪人を捕獲して自陣に連れ帰る。
考えたり決断したりする要素は無いので勝ち負けはルーレット次第~。

単純明快なゲームなので、双六好きには楽しめますよ~♪
対象年齢は書いてありませんが幼稚園児向けのゲームです。
まぁ~ 大人がやるとクソつまらないゲーム


ただ、、絵は最高にイイ ♪
外箱の絵ズラなんて宇宙最強!(亀田兄弟風)

               
0daa895893-s - コピー


製造年は不明ですが、仮面ライダーの絵ズラが古めかしく出てくる怪人たちも放送初期の怪人のみ。
名探偵ほのぼの(私)としては、1971年~1972年頃に製造・販売されたものと推理します

 販売元はこいで
DSCF9959 - コピー

この〔こいで〕というメーカーがネットで全く情報が無いのです。
今まで何度も色々なところに問い合わせして調べましたが全然わからない

〔こいでのカルタ〕、〔こいでのえあわせ〕、そして今回の〔こいでのゲーム〕。。
私自身、1960年代から1970年代に発売された こいを数多く所有していますが、
ウィキでも全くでてこないため、いつ創業し、いつ撤退したのか?
または社名を変更し現在も存続しているのか不明なのです。

木製玩具を作っているKOIDEという玩具メーカーは直電話で既に確認済みです。
ダレに聞いても全く分らない、、謎だらけの玩具メーカーなのです。。
どなたかご存知でしたら教えて下さ~い



変身忍者 嵐 ゲーム
DSCF9987 - コピー
これまた、、外箱の絵ズラが銀河系最強ってくらいイーんです ♪

DSCF9996 - コピー
こちらもこいで製の双六ゲーム。

2人用で自分のコマも相手のコマも主人公の嵐(笑)
途中でどっちのか分らなくなる系。
そして~、どちらかの嵐が先に敵のアジトに攻め入るかで勝敗が決まります(爆)
簡単明瞭、単純明快、明朗会計!? 超シュールなゲームです。
でもって盤面の絵も文句なしに最高なので~す


5人のライダー大決戦
DSCF9964 - コピー

DSCF9975 - コピー
コチラは旧ポピー製。
発売時期は1974年頃でしょう。(アマゾンライダーとストロンガーがいないので)

ルールは5人のライダーが怪人たちと戦いながらゴッド指令室をめざして突き進み、
首領を捕えるまでのゲーム。
最終的には得点カードの合計が多い人の勝ち。

各コマに書かれている内容はこんな感じ。
DSCF9979 - コピー
 おそるべきゾル大佐の力
狼男の正体を現したゾル大佐の猛攻で触角を破壊され怪人2人を奪われる。
バリヤーで防ぐ(バリヤーカードを持っていれば防げます)

・・・ね マニア向けでしょ

DSCF9981 - コピー
 死闘!大砂丘
じごく大使ガラガランダと鳥取大砂丘でたたかうが、
砂に足をとられて技が使えず幹部1人に逃げられる。
スクリューキックで防ぐ。

とまー、内容知ってる仮面ライダー好きには堪らんのよ~♪



マジンガー完成ゲーム
DSCF0004 - コピー

DSCF0007 - コピー

DSCF0010 - コピー
旧ポピー製、2人~4人用ゲーム。

ルールは、初めにマジンガーZかグレートマジンガーのどちらを完成させるかを決め、
ルーレットを回し頭部・ブレストファイヤー・ロケットパンチなどのパーツを
1つずつゲットしながらコマを進め一番最初に完成させた人の勝ち。
これまた単純明快で合体の要素ありのゲーム


キョーダインげきめつ作戦
DSCF0013 - コピー


DSCF0028 - コピー
外箱の裏側に遊び方が書いてあります。

DSCF0017 - コピー
旧ポピー1976年製。

こちらは2人用ゲームで、挟み将棋のようなルールで戦います。
デッドストックのまま保管していたため実際に遊んだことはありません。



全日本プロレスゲーム
DSCF0033 - コピー - コピー

DSCF0045 - コピー

DSCF0044 - コピー

コチラはすごろくとカードゲームの両方の要素をもったゲームです。
勝敗はタイトルマッチで1人が全4タイトル中すべてとれば勝ちとなります。
※ タイトルを防衛する度に条件が変っていきます。

登場するレスラーはジャイアント馬場・ジャンボ鶴田・天竜源一郎・グレートカブキの4名。
いずれも昭和時代にお茶の間を湧かせた名レスラーたちです。

『 馬場の16文キックって本当に効いてるのかな~?』
『 いや絶対スゴイ破壊力なんだよ~。』
『 あんなにゆっくりで?』
『 16文って34㎝もあんだよ、絶対効いてるよ!』

・・・とか、、40年前に友達と言い合いになったことを思い出します(笑)


ジャイアント馬場さんは、プロレスでも偉大な功績を残していますが、
性格はおおらかでバラエティー番組でも引っ張りダコ、国民的大スターでした。
馬場さんは1999年に肝不全でお亡くなりになりました。

・・・もう20年も経っていたんですね。。
ジャンボ鶴田さんもその約1年後だったので19年。。
あの頃は私もプロレス大好きだったな~。

このゲーム、外箱のパッケージだけであの頃の記憶が蘇ります。



欽ちゃんの週刊欽曜日ゲーム
DSCF0055 - コピー

DSCF0062 - コピー

DSCF0060 - コピー

同名のテレビ番組は1982年~1985年の3年間。
このゲームもその時期に発売されたのでしょう。
欽ちゃんが若いですよ~♪

風見しんごさんは、この週刊欽曜日の番組オーディションで合格し芸能界デビューしたんですよね。
この時20才だった風見さんも現在は56才です。

ルールは、2人~6人までプレイできます。
いちばん早く6人編成のバンドメンバーを集めた人の勝ち~♪
こちらはデッドストックで未開封ですが盤面が楽しそうなので面白いかもです。
いつの日かの~んびりとこのゲームやってみたいな~。


もっとチェッカーズ ゲーム
DSCF0066 - コピー - コピー

アップ。
DSCF0083 - コピー

こちらもデッドストックですが多分やる機会はなさそう。
だってこのゲームはチェッカーズのメンバーとデートすることが目的なのだから・・(笑)

DSCF0075 - コピー
 コマが当時の女の子ファッション。
この女の子たちになり代わってフミヤを奪い合う。
50代の私が、、、、だ。。。 できるか~!

・・・でも女装すればまだ今なら。。。←シンデシマエ



特捜最前線
DSCF0086 - コピー

DSCF0097 - コピー
特捜最前線は1977年~1987年まで10年間も続いた長寿番組。
人気があったのでそれ程長く続いたのだと思います。
・・・私はあまり観たことが無かったので詳しい内容はよく解りません。。
ただ一つ、エンディングの曲がスゴク暗い曲だったのは知っていて、
当時の私にはその曲の良さが分りませんでした~。←スミマセン

でもこのボードゲーム【 特捜最前線】は面白そうで興味があります。
取説を読んだだけですが、推理好きなのでハマリそうです。

取説をそのまま引用します。
・ゲーム盤上8ヵ所の建物に、8人の容疑者が潜んでいます。
その中にいる犯人4人の内、1人の証拠カード(同じ顔のカード)
4枚1組(指紋、血液型、凶器、遺留品)を揃え、逮捕・連行して
自分の署に早く戻ったプレイヤーの勝ちとなります。

・・あ~ 間違いなく好きだわコレ ♪



お化け屋敷ゲーム
DSCF0105 - コピー

DSCF0109 - コピー

DSCF0119 - コピー
このゲームも結構古いゲーム。
私も学生の頃に友達の家でやった事あります。

発売は1980年で、なんと80万個以上の売上げを記録した大人気ゲーム。
その後、大人気ゲームあるあるで、復刻版やリメイク版が発売されています。
※1987年に同名のボードゲームが発売されていますが内容は全くの別ものです。

このゲームは絵が怖い。。
2人~6人まで遊べます。
ルールは簡単!このお化け屋敷から一番先に抜け出れたら勝ちです。
各ゾーンに潜んでいるお化けを退治しながら出口に突き進みます。
最後に最強の敵である死神に勝利して脱出しましょう ♪
知恵と勇気が勝利のカギだよ~


さぁ~ラストスパート!

タカラの名作ゲーム5連発~!

いってみよ~



DSCF0172 - コピー


クイズダービーゲーム
DSCF0179 - コピー (2)

DSCF0186 - コピー (2)

DSCF0190 - コピー
 問題がノスタルジックす~ぎ~る~♪

ほうれん草を食べればポパイは百人力どんな重いものでも指さきでチョイさ。
この栄養タップリほうれん草の原産地知ってる?
A. アジア。 
B. もとはヨーロッパでとれたんだ。 
C. 何といっても本場アメリカ。 
D.オセアニアですヨ。


答え A. アジア


1979年に発売された伝説のボードゲーム【クイズダービーゲーム】
かつてお茶の間を湧かせた人気クイズ番組のボードゲーム版です。
1976年から1992年まで16年間も放送された超長寿番組でした。
視聴率もハンパなく最高視聴率40.8%

『 はらたいらさんに3000点!』
『 いつも綺麗な竹下恵子さんに1000点!』
『 篠沢教授に全部!』
『 倍率ドン!さらに倍!』
『一人を除いて全員同じ答え、一斉にドン!!』

みんな憶えてるでしょ~(笑)

ラスト問題になるとお決まりのこのフレーズ。
竹下景子さんはこの番組に16年間も出場していました。
初登場は女子大生でしたが、結婚し妊娠しお腹が大きくなっても出場し、
子供を産んでからも解答者席に座っていたんですよ~。


当時、はらたいらさんの連続正解記録について〔やらせ疑惑〕的なウワサがありました。
ですが、それは全くのデマでガチンコ勝負だったそうです。

竹下恵子さんのエピソードがあります。
最終問題で出場全3チームに指名された時などは本当に緊張して、、
それが不正解だった時は悔しさと申し訳なさで収録中に泣いてしまったり。。
収録後、あまりに自分自身を責め続ける竹下さんを見兼ねて、
篠沢教授とはらたいらさんが慰めてくれていたそうです。
なので、、やらせ疑惑は完全にデマだったんですよ~。

・・・で、ボードゲームの方もスロットルが回り倍率が変ります。
テレビ同様、8問やって一番多く賞金を稼いだ人の勝ちとなります。
もちろん最終問題は表示された倍率がさらに倍!
問題カードもたくさんあって、今やっても普通に面白いゲームで~す ♪

当時のテレビ放送です。どう見てもヤラセはないですよ~。
https://youtu.be/tsr1rVpOtnY
(映像お借りしました)



夢のスターゲーム
DSCF0134 - コピー

DSCF0135 - コピー

このゲームがスゴイのは、
昭和時代のスターになるための仕組みをリアルに再現しているところ。

まずデビュー方法から選択できるようになっていて
普通の女の子コースから街でスカウトを待つ戦法にするか、
積極的にオーディションにエントリーしまくり強引にデビューするか等々。。

デビューした後は運を天にまかせてデビュー曲を引き当てます。
DSCF0160 - コピー
〔デビュー曲カードA〕 と 〔デビュー曲カードB〕 を一枚づつ引きます。

DSCF0150 - コピー
昭和にありそうなタイトル~♪

DSCF0153 - コピー
これもありそう~。

DSCF0155 - コピー
ん~ これが一番いいかも(笑)← 絶対売れない。。

こんな感じでデビュー曲が決まったらコンサートをやって~、
歌が売れたら~、ドラマに出れて~、
寝起きドッキリでスッピンが可愛くないとウワサになり~、
そこから捨て身で演技派女優として再出発~、
気が付けば大女優!日本を代表する大スター ♪

そんな感じで、このゲームなかなか面白い!
すっごく美人でも全く売れなかったり、たった一枚のスクープ写真で引退に追い込まれたり、、
結局のところ芸能界は運なんです。。
GOROをたくさん読んだのでわかりました~(爆)

このゲームはそういった部分がリアルに盛り込まれています。
深イイ~ゲームです。隠れた名作かもよ。。


人生ゲーム ハイ&ロー
DSCF0198 - コピー

DSCF0204 - コピー

DSCF0209 - コピー
 カラーテレビのイラストが昭和~♪

1980年に発売された【 人生ゲーム ハイ&ロー】ゲーム。

このゲームもテレビ放送の大ヒットを受けて発売されたものです。
当時の最高視聴率は28.5%を記録
愛川欽也さんが司会で1979年~1982年まで放送されていました。

ボードゲームもテレビに忠実に再現されています。
全56マスのすごろく盤をサラリーマンの出世に見立て、
コマが進むにつれて昇格する設定です。

『 おまっとさんでした!日本で一番リッチな番組 ハイ&ロー』
っていうキンキンの名セリフ憶えてますか~?
憶えてない!?残念~
『 ハイ!消えたー!』 (笑)



億万長者ゲーム
DSCF0218 - コピー

DSCF0223 - コピー
これまた昭和の大ヒットゲーム~

超大ヒットした人生ゲームの第2弾!
1973年に旧タカラから発売されました。
テレビCMバンバン流れていたよね~♪

DSCF0251 - コピー
 はい注目〝 仕事でミス 〟全員から手の甲にしっぺをもらいます。
こんなところに、〔 昭和のあるある 〕発見!
昭和名物のしっぺとデコピンは当時よくやったしやられました~。

でも、しっぺやデコピンで許してくれるところがスッキリして良かったのかも。
心の中でいつまでもモヤモヤするくらいならしっぺで決着をつけたいですものね。
2アウト満塁でバントのサインを見落とし三振~。。。
こんな場面でしっぺをしたりされたりしていたような気がします。
あぁ素晴らしき昭和文化!


このゲームの目的は大金持ちになってビルを建てること。
プレイヤーは初めから全員社長さん。
ボードの内側はあの手この手で資金を蓄えるゾーン、
一定額が貯まったらボード外側にいざ出陣!
ボードの外側は国際社会となっていて世界を舞台に戦いまくり~勝ちまくり~

自ら立ち上げた会社を世界展開させ億万長者への道をひた走ります。
そして最終的には成功者の証しとして、、
世界の主要都市(モスクワ・ニューヨーク・ロンドン・パリ)にビルを建てたらゲームエンド。
ダレかひとりがビルを建てた時点で資産を換算し一番稼いだ人が勝ち~♪

このゲーム、子供向けゲームなのに株や手形、産業スパイまで出てきます。
『 ねーカブってなぁに~?』
『  カブじゃね~よ株だよ!』
『 株ってのはな、要するに〇△〇△なんだよ。』

今考えると小3の私に株を教えてくれたクラスメイトすげーな。。
よく憶えていませんが、たぶん〔 産業スパイ 〕のことも質問して答えてくれたんだと思う。
で、、そのクラスメイトが銀行の係りもやっていてお金の出し入れ、、
各プレイヤーに支払ったり没収したりをやっていたのです。
彼は、私がひそかに尊敬の眼差しで見ていたの知っていたかな~(笑)



で、、ラストです。

初代 人生ゲーム(1968年)
DSCF0229 - コピー

DSCF0246 - コピー
人生ゲームは1960年にアメリカで生まれたボードゲームなのです。

日本では1968年に旧タカラ(現タカラトミー)が日本版として発売したのがはじまり。
以降バージョン変更を繰り返し、現在販売されているものが63代目です。

そして~、64代目も発売が決まっています。
約2週間後の6月1日、【 人生ゲーム・令和版 】が誕生予定です。
日本のボードゲーム史において絶大な知名度を誇る人生ゲームですが、
近年ボードゲームが見直されてきてるって知ってますか~!?

その理由は、、
時代のトレンドや世の中の興味を盛り込みターゲットを大人に絞り込んだから。
時事ネタ・シリアスな世相も積極的にゲームの盤面に落とし込んでいるらしい。

また、アナログ回帰の流れによるものとして、
昨今ではスマホの普及により電話よりLINEを使うことが増え、
人と人とのコミュニケーションが少なくなったため、
リアルなコミュニケーションをあえて求める傾向にあるようです。
そのツールとして、、ボードゲーム!?の人気が再燃したらしいのです。

ということは、、
未だにスマホも持たずガラケー主義者で、、しかもおしゃべりな私には、
ボードゲームは無用のツール(笑)

 昭和の人生ゲームテレビCMです。
『 人生、山あり谷あり 』のフレーズ懐かしいですよ。
https://youtu.be/NUOid7dUXd0
(映像お借りしました)




さて、ぼちぼちまとめます。。

初めて〔人生ゲーム〕をやった小3から何十年も経ちましたが、、未だに分からない
よく人生の勝ち組とか負け組とかいうけど、ナニが勝ちでどうなったら負けなのか。。
ただひとつ思う事は、どんなに出世しようとも、どんだけお金を稼ごうとも、、
人を陥れるようなことをする人は嫌いですね~。
我が子には、そんな人間には絶対になってほしくな~い(笑)
これから社会に出ていく子供たちに、ただそれだけを願っております。

私のリアル人生ゲームは中盤を折り返したところでしょうか。
運が良かったのか悪かったのか、、
今までの人生で一度もお金に困ったことが無いし自分を貧乏だと感じたことも無い。
たぶん家族もみんな同じ気持ちだと思います。
そして、今後の人生も多分同じだと漠然と思っています。

多少色々あったけど、まぁ~どうにかなる。。
・・でどうにかなってきたから。。
私の場合、妻がしっかりしてるし、もともと楽天主義だからね~(笑)
お金持ちにはなれないと思いますが、貧乏になることもなく老後を迎えそうな気がしてます。
ギャンブルはしないし宝くじすら一度も買ったこともない。
生活が大きく変わってしまうくらいならこのままで十分満足~♪

今は定年後のささやかな夢に向かってまっしぐら~♪
出来れば昭和レトロでもう一花咲かせたい~♪
とは言っても、そんなオーバーなものではなくホントささやかな夢なのです。
そのため今のうちから妻を説得中なのですよ~(笑)



以上、《 ボードゲーム 》でした。
最後まで読んで下さった方、本当にありがとうございました。

にほんブログ村