♪ な~み~だ~の~

りくえ~ぇ~

さいご~の~

り~く~え~ぇ~

最後のコインに祈りを込めてみっないでぃ~じぇ~

ダイヤル回すあの子に伝えて~

まだ好きだよと~





今回紹介するのは、チェッカーズブームが巻き起こったこの年!

昭和59年(1984年)♪




前年(1983年)、ギザギザハートの子守唄でデビュー♪
セカンドシングル【 涙のリクエスト 】で一気にブレイク!!
当時の人気歌番組《ザ・ベストテン》に3曲同時ランクインするなど、
日本中がチェッカーズ一色となります。
私の世代にとってはピンクレディー以来の、
まさに社会現象となった一大ムーブメントでした。

前髪の一部を極端に長く伸ばして~
サイドを刈り上げて~
襟足だけをびよ~んと伸ばしたり~
この当時、そんな若者が街中に溢れていましたっけ~ ♪

その理由は~藤井フミヤさんの人気がハンパなかったから!!
だって、、当時の若い女性の10人中7人がフミヤが好きとか!?
そんな状況ですから、、、
世の男子たちは、そりゃーてーへんだーとなりまして、
こぞって、フミヤっぽくしたわけですよ~♪
・・・はいそうです!私も前髪のちょろ毛マネました(笑)


 当時のチェッカーズです。
https://youtu.be/kl4zkMHoKb8
(映像をお借りしました)



その他にも、、、
この昭和59年の主な出来事といえば、、
・新紙幣発行 千円札(夏目漱石)、五千円札(渡戸稲造)、一万円札(福沢諭吉)
・オーストラリアから日本にコアラが初来日
・マイケルジャクソンのスリラーがアルバム年間売上1位
・わらべの【もしも明日が・・・。】が邦楽年間1位
・【インディージョーンズ:魔宮の伝説】が映画部門1位
・【フットルース】日本公開4位 ← 大好きだったので(笑)
・【不良少女とよばれて】が年間ドラマ視聴率1位
・女性の刈り上げブーム ← あったあった(笑)
・スタジアムジャンパーブーム



主だったとこ、ざっと挙げてみました。。



なんとな~く思い出しましたか??



あの頃の事。。。




あなたは、この昭和59年、誰に恋してましたか~(笑)





そんなこんなで、今回、、ついに、、、
シリーズ【 雑誌《 GORO 》の時代 】の10回目となりました~♪
飽きずに見て下さってる方本当にありがとうございます

10回目の今回は、昭和59年(1984年)にスポットを当て、
この年発行分の雑誌《GORO》をお届けいたします。


まずは、’84ベスト表紙!!


 昭和59年6月28日号  
DSCF3492
 ベスト表紙は、18才の森尾由美さんです。
私はこの1984年、森尾由美さんに恋していました~。。←マタカヨ




 昭和59年(1984年)1年分がコチラ
DSCF3482
 1984年は、コチラの24冊になります!
表紙は、これまた〔花の82年組〕が大半を占めています。
新しい顔ぶれとしましては、この年歌手デビューした菊池桃子さん、
同じく84年デビューの岡田有希子さん、若干15才の武田久美子さんといったところでしょうか。



今回もこの全24冊を隅から隅まで熟読しましたので、、
この中からピックアップして紹介しま~す



ではでは~

暑さを吹っ飛ばす~

グラビアからいっきま~す!






なんてったって~私の中ではダントツでした~♪
森尾由美さん18才
 昭和59年11月22日号より
001

001 (3)

001 (2)

001 (4)
 森尾由美さんデビュー2年目の18才です。

1982年にテレビドラマ《 ねらわれた学園 》で芸能界デビュー!
翌年’83年に【 お・ね・が・い】でアイドル歌手デビュー!
デビュー時のキャッチコピーは〔 レモンチックな17才 〕でした。

その後も《オールナイトフジ》の司会やバラエティー番組でもご活躍され、
90年代にはトレンディードラマに数多く出演していました。
28才から始まった《 おそ朝 》シリーズ(現:はや朝)は24年間も続く長寿番組です。

現在52才になられていますが現在も相変わらずお綺麗~。
そして見た目だけでなく、ピュアな気持ちも昔のまま持ち続けていま~す♪
ブログ読んだのでわかるのです。。

 今でもピュアな森尾由美さんのオフィシャルブログです。
https://ameblo.jp/yumi-morio
頻繁に更新されているので是非どうぞ♪







岡田有希子さん16才
 昭和59年7月14日号より
001 (5)

001 (6)

001 (7)
 1984年4月21日、デビュー曲【 ファースト・デイト 】でアイドルデビュー!
キャッチフレーズは〔 いつまでも一緒にいてね。ステキの国からやってきたリトルプリンセス〕

岡田有希子さんは、デビューを果たすまでの経緯がスゴイ!
中学3年生の時、《スター誕生》に出場しようとしたが担任教師に反対され、
学校を無断欠席して《スタ誕予選大会》に出場し、決勝大会の切符を掴みます。
しかし、担任教師だけでなく家族にも反対されたため、決勝大会出場を一旦断念します。。

この事でハンストを起こし、食事をせず自分の部屋に閉じこもるなどしたそうです。
そこで、見るに見かねた母親が芸能界入りの条件を3つ出しました。
①学内テストで学年1位になる事
②中部統一模擬テストで学年5位以内に入る事
③地元の名門高:向陽高校に合格する事
もともと優秀でしたが、当時の岡田有希子さんにはハードルが高い条件でした。
しかし、ここでも彼女は猛勉強の末、その3つ全てをクリアします。

そして、合格した向陽高校に通い始めてまもなく《スター誕生》に合格し芸能界入り!
名古屋の向陽高校から東京の堀越高校に編入。
芸能界での目標は松田聖子さんや山口百恵さんのような、
日本を代表するトップスターになる事でした。
その後は、その目標に向かってアイドル街をひた走ります。

このデビューした年の新人賞争いは、吉川晃司さん、菊池桃子さん、
荻野目洋子さん、長山洋子さん、SALLYさん、一世風靡セピアさん等、
錚々たる顔ぶれでしたが、《日本レコード大賞》最優秀新人賞をはじめ様々な賞を総なめにしました。。
この当時、《ポスト聖子》は岡田有希子さん以外いないと言われていました。

それから2年後、突然の訃報はテレビニュースで知りました。。。
世間にも認知され、人気アイドルとして確立した最中の出来事でした。

どんな困難にもブレず、真っ直ぐにアイドルを目指して頑張ってきたことを知り、
本当に残念に思いました。
この当時、祥月命日には毎年、全国からファンが集まり献花が絶えることなかったそうです。
心からご冥福をお祈り申し上げます。







武田久美子さん15才
 昭和59年5月10日号より
001

001 (3)

001 (5)

001 (4)
 15才の武田久美子さんです。
14才の時、《 東大生が選ぶアイドルコンテスト 》に
自身で応募し、総数1263人の中で見事に優勝します
翌年の1982年、映画《ハイティーン・ブギ》にヒロイン役で出演
1983年には、【 噂になってもいい 】で歌手デビュー
80年代は、ドラマ・映画・CMなど多数出演していました。

そして、、
1989年に自身の代名詞となる写真集《 My Dear Stephanin 》を出版しました~♪
そう!ホタテのアレです(笑)
インパクトありましたね~♪
当時のバラエティー番組で芸人さんに、『 ホタテの使い方間違ってる!』
とか言われてました~♪
でもでもその甲斐あって~、
2014年には北海道紋別市のホタテキャンペーンガールに就任したのですよね~♪
写真集から25年も経っていたのですが、、ホタテが結んだご縁でしょうか(笑)

現在49才になられています。
2年前に離婚されていますが、一人娘のソフィアちゃんと楽しく暮されているようです♪
オフィシャルブログはほぼ毎日更新されてるので、宜しかったらどうぞ
武田久美子オフィシャルブログ


武田久美子さんのめっちゃ初々しいデビュー当時の映像です。
https://youtu.be/AQ2Gpzs67ZQ
(映像をお借りしました)





元祖・純情派アイドルの登場です♪
菊池桃子さん16才
 昭和59年9月13日号より
001

001 (3)

001 (5)
 16才の菊池桃子さんです。
この1984年、【 青春のいじわる 】でアイドル歌手デビュー!
キャッチフレーズは〔 It’s Real Fresh 1000% 〕
意味は〔それはそれは本当に超新鮮です〕ってところでしょうか(笑)

芸能界入りのキッカケは、15才の時にスカウトされて。
もともと大人しい性格で学生の頃は考古学者になる夢をもっていたそうです。

デビューしてまもなく、アイドル雑誌《Momoco》のイメージガールに起用されます。
更に、映画【 パンツの穴 】でヒロインを演じ知名度を上げると、、
瞬く間にブレイクしトップスターの階段を駆け上がりました。

私の周りにも菊池桃子ファンが多数いたため、
まぁ~実際、相当な人気だったと記憶してます。

囁くような歌声、控えめでおっとりした性格の清純派アイドルでした。
デビューした1984年は、ブロマイドの年間売上1位を獲得。
翌年の1985年には当時最年少記録で日本武道館公演を成功させています。
その後も、歌手・女優へとご活躍されていました。


1995年にはプロゴルファーの西川哲さんとご結婚され、2人の子供にも恵まれます。
結婚後も、順風満帆に思われた菊池桃子さんの人生ですが、
長女が難病指定されるような大病を患ったり、
旦那さんの浮気・育児放棄・金銭問題などでご苦労されたようです。
最終的には慰謝料・養育費を一切貰わずの離婚となりました。

離婚後、40才にして法政大学大学院政策創造研究科に進学し修士号取得。
2012年から、母校・戸板女子短期大学にてキャリア教育の講義を担当しています。

また、NPO法人【キャリア権推進ネットワーク】の理事に就任。
2016年には文部科学省 初等中等教育局 視学委員に就任。。
現在では、ハンディキャップをもった子を育てる親たちへの熱心なサポートを続けておられます。

また最近では芸能活動も再開しています。
現在50才になられていますが、おっとりほんわかな雰囲気はそのままです。
オフィシャルブログで現在の様子がわかりますので是非どうぞ~♪
 
菊池桃子オフィシャルブログ「私設 研究室」






この当時、無敵の可愛さでした♪
川島なお美さん24才
 昭和59年11月8日号より
001

001 (2)

001 (3)

001 (5)
 24才になった川島なお美さんです。
本当、、、誰が見ても可愛い。。。360度ドコから見てもアイドル♪

この上のページに載ってる記事、そのまま引用します。

>ボクたちのクラスでは40人中23人が、なお美の写真集を持っている。
それはいい。みんなホントに彼女がすきなんだから。
しかし、ここからが問題なのだ。ページのとりっこ。
そうなのだ。ジャンケンで勝ったやつから好きなパージをとりっこしちゃったのだ。
たとえば、ボクが頭の2~3ページをとったりするだろ。
すると全員のページのそこにケンジってボクの名を書き込むのだ。
で、もうそのページのなお美は誘惑できない。
だってボクが、ね、彼女と、ね、と思ったら。そういう意味でみんな純粋。
男の名の書かれたページとはつきあわない。バカやってるけど、そういうこと。
キミも男ならわかるはずだ。でね、これを刺激にお互いなお美への愛を深めあってんだ。
しかし白状すると、みんな別にもう1冊買っているらしい。
だれにも所有されないなお美、欲しいもんね。
ボク?じつは3冊。恥かしいから、ここだけの話だぜ。
以上、記事の引用でした。

・・・あ~わかるわかる。。当時の男は皆純情だったからね(笑)

ホント無敵の可愛さだったんですよ~。
因みに、、なお美さんが33才の時に出版した写真集《 WOMAN 》は55万部も売上げてます。
写真集売上げ歴代5位の記録です。

それっていくらになるの?
1冊3800円×55万部=21億円 (ス・スゴイ)


 川島なお美さん19才の映像です。
https://youtu.be/7sCQ5z8KzTY?list=RD7sCQ5z8KzTY
(映像をお借りしました)






松本伊代さん19才
 昭和59年12月13日号より
001 (2)

001 (4)

001 (6)

001 (7)
 19才になった松本伊代さんです♪
デビューから3年、ちょっとだけ大人になりました~♪

19才の伊代ちゃんは短大生となり、オールナイトフジの司会を務めてました。
そして、1984年12月29日放送で事件は起きます!!
番組の中で自著と称して《伊代の女子大生もるモテ講座》という本を宣伝したのですが、
本の内容について質問された際に、な、な、なんと~!!
『 まだ読んでないのですけど~?』 と答えてしまいます。
で、、、その場にいた片岡鶴太郎さんに
『 自分で書いた本なのに、まだ読んでないとはどういうことか!』
と、ツッコまれます。。。生放送だからアウトです(笑)

この時は、伊代ちゃんもさすがに焦って弁明していましたが、、
後に、この弁明も『 嘘です。。』と白状しており、
この著書はすべてゴーストライターによるものだったと認めています(爆)
そんな天然っぷりも含めて大好きでした~~アハ


この1984年には4曲のシングルレコードをリリースしています。
1.恋のKNOW-HOW(1984.2.21)
2.流れ星が好き(1984.5.25)
3.シャイネスボーイ(1984.9.21)
4.ビリーブ(1984.11.1

 19才の時のちょっと大人になった伊代ちゃんです♪
https://youtu.be/ydR2xfcxwuQ
(映像をお借りしました)






高樹澪さん23才
 昭和59年7月14日号より
001

001 (3)

001 (4)

001 (5)
 23才の高樹澪さんです。。。激マブです(笑)

高樹澪さんは地元の高校を卒業後、第一勧業銀行のOLとして働きますが、
〔 これは私のしたい仕事ではない 〕 と感じ1年1ヶ月で1981年に退社します。

その後、芸能マネージャーを目指しますが、面接員に気に入られ女優になります。
映画【 モーニングムーンは粗雑に 】(1981年)で女優デビュー!
この映画の役名であった〔高樹澪〕を芸名としました。
また同年公開の映画【 無力の王 】では新人ながら主役に大抜擢!
とんとん拍子で大女優の道を駆け上がりました。

デビュー翌年の1982年には、
3rdシングル【 ダンスはうまく踊れない】 が売上げ80万枚の大ヒット
更にその翌年となる1983年には、
高視聴率テレビドラマ【 スチュワーデス物語 】にも出演します。
このドラマでは役作りのため、それまでのロングヘアをショートにしたそうです。
上のグラビアは、丁度そのドラマが終了した時期なのでショートのまま。

その後は、、
誰でも少なからずそうなのかも知れませんが、
高樹澪さんも波瀾万丈な人生を歩んでおられます。
1989年にミュージシャンと結婚するも1999年に離婚。

2003年には片側顔面痙攣という大病を患います。
治療のため芸能活動を休止するのですが、
その際、事務所社長に電話だけで辞めると伝えただけで音信不通になります。
発病後は実家に戻り清掃のアルバイトをしながら暮らしていたそうです。
治療は頭蓋骨を開く危険な手術を伴うこともあり躊躇していました。

転機となったのは、、その清掃の会社の先輩に、
『あなたはここに居ていいひとではない』と復帰を促された事。
そして、実家に送られてくる事務所やファンからの励ましの手紙、
一歩的に辞めると伝えた所属事務所がその後も在籍扱いにしてくれていた事。

沢山の後押ししてくれた人たちに心打たれ、
高樹澪さんは手術を受けることを決意しました。
手術は無事に成功し、リハビリ期間を経て回復していきます。
2009年には6年ぶりにテレビ出演も果たし、
2013年には IT企業役員と再婚
2016年には映画【 誘惑は嵐の夜に】で主演を務めました。
現在は58才になられていますが、
再婚した男性とも順調なようですし、女優魂を感じました~♪

 ロングヘアの頃の高樹澪さんの映像です。
https://youtu.be/O86wKc_p4r0
(映像をお借りしました)






石川ひとみさん24才
 昭和59年1月12日号より
001 (7)

001 (4)

001 (3)

001 (9)

001 (6)
 24才の石川ひとみさんです。
この1984年は彼女にとって転換期でした。
脱アイドル路線からの方向性を模索するため、テレビドラマに出演するなど、
様々な分野へ挑戦していた時期でした。

この雑誌《GORO》の衝撃館を初めとして、露出の高いグラビアを発表します。
《写楽》、《プレイボーイ eyes》にも立て続けにグラビアを公開しており、
この年の11月には、ヌード写真集《心変わり》を発売しています。
ただ、残念ながらグラビアはこの年で最後でした。。。

この年の年末12月23日に行われたクリスマスコンサートで、
石川ひとみさん本人が、
『 今まで色々なことに挑戦してきたけど、来年からは歌に全精力でいきます!』
とファンの前で決意表明しました。

 石川ひとみさんの名曲【まちぶせ】です。
https://youtu.be/ojV7_zagaWU
(映像をお借りしました)





★さて、ここから~

’84気になる広告ですよ~








日清食品:青春という名のラーメン
 昭和59年12月13日号より
001 (5)
★別バージョンもういっちょ~♪  昭和59年11月22日号より
001 (8)
 これ懐かし~。。特に胸さわぎチャーシュー(笑)
この当時、日清食品から発売されていたのカップラーメンです。
よーく憶えています。
純情コーン、誘惑ベジタブル、胸さわぎチャーシュー

思い出深いのは、この商品のテレビコマーシャルです。
青春という言葉に敏感な年頃だった私に、青春という名のラーメン♪
そして、デビューしたばかりの超キュートな斎藤由貴さん。
このCMの斎藤由貴さんは特別可愛かったですね~ホントに。。
このカップラーメン、どっかに残ってないかな~(爆)




クレアラシル
 昭和59年5月24日号より
001 (9)
 日本ヴィックス株式会社のクレラシルです。
取り敢えずみんな持ってたように記憶してます。
クレアラシルは現在でも販売されているらしいです。

歴代のCMタレントを調べてみました。
古い順です。
三上博史→島田奈美→森尾由美→松尾坂内→内田由紀
→松嶋菜々子→麻生久美子→広末涼子→ほしのあき→上野樹里
→南沢奈央→草刈麻有→服部紗奈→私立恵比寿中学

上野樹里さんまでは名前と顔が一致するのですが、、
それ以降の新しいタレントさんはわかりませんでした。。

あ~ニキビができてた頃が懐かしい。。。




スズキ:ラブ・スリー
 昭和59年8月9日号より
001 (7)
 こちらは、1984年にスズキから新発売のスクーター:ラブ・スリー!
そしてCMキャラクターは同じく1984年にデビューした一世風靡セピアの皆さん。

ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!
一世風靡セピアとは路上パホーマンス集団で男性7人からなるユニットでした。
哀川翔さん23才、柳葉敏郎さん23才、小木茂光さん22才、松村冬風さん23才
西村香景さん23才、春海四方さん25才、武野功雄さん24才。

現在は俳優でカブト虫ブリーダー(笑)の哀川翔さん、同じく渋い演技で評判の柳葉敏郎さんの
若かりし日の姿です。オスッ!

 デビュー当時の一世風靡セピアさんです。
https://youtu.be/JK2Zs3LFab8
(映像をお借りしました)






突然ですが夏といえば、、?

桑田佳祐さんですよね ♪





おっけいアリーナ~




つぎランキングいくよ~、




みんなあいしてるよ~



完全にスベった。。。



第3位
サントリー生ビール
 昭和59年7月14日号より
001

001 (2)
 これまた懐かし~。。ペンギンズバーです♪
80年代、話題になっていたヒット商品でした。

実はこのペンギンさんにはパピプペンギンズという名前があったんです。
このCMは、ストーリー仕立てで色々なバージョンがあったんですよね。
私、松田聖子さんのペンギンズメモリーがちょっぴり切なくて大好きでした。。
 探したらありました~♪ 探せば何でもあるんですね~
https://youtu.be/cNWgv1azu_g
(映像をお借りしました)

 私も1つだけ持ってます。
DSCF3498
 このペンギンボトルは、1983年から1987年頃まで販売されていました。





第2位
’84スタジャンブーム到来

 昭和59年11月22日号より
001

001 (2)

001 (5)
 私の世代では、ブームだった事に気付かないくらい当たり前でした。
寒い時期、意識せずに普通に着るジャンパーがスタジャンでした。
そして現在でも冬場はちょくちょくスタジャン着てます♪


私が小学校の低学年の頃、初期のブームがありました。。

思い出深いエピソードがあります。
まだ恥ずかしがり屋さんだった、小学校低学年の頃の話です。
ある日、母親が私用にスタジャンを買ってきました。
そのスタジャンが超ド派手な色使いで、、超鮮やかな黄色と黄緑だったかな?
服装に何のこだわりもなかった小学生低学年の私でも、、
あれっ?この服ちょっとヒーローっぽい(笑)
と思ってしまう様な派手なものでした。。
で、次の日学校にそのスタジャンを着て行ったところ~
クラスの友達に言われたのです。。
『 うわ~!色キチガイ!』
『 うわ~!ほんとだ~派手な服~!』
この一言で、恥かしがり屋だった私は超凹みました(爆)

そして帰宅してから、、
私は家族に対して騒動を起こします。
『 色キチガイって言われた!もうこの服着ない!』
すると、母親は優しく、、嫌ならいいから別なの着ていきなさい。
と言ってくれたのですが、、、

その様子を見ていた祖母が、、、突然、私に言ったのです。
『 そんな事言われたくらいでクヨクヨしてどうするの!』
『 せっかく買ってもらった服、好き嫌い言うんじゃない!』

いつも優しかった祖母の顔が本気で怒っていました。
『 男はね!一歩外に出たら7人の敵がいると思いなさい!』
この一言が衝撃で今でもハッキリと残っているんです。。

私は中学生の時に祖父が亡くなるまでずっと6人家族でした。
祖父・祖母・父・母・弟と私で6人。
いつも優しくて、〇〇ちゃん(私)いい子だね~と口癖のように
言ってくれていた祖母だったので、この一言は本当に衝撃でした。

結局その場で、母が私を庇ってくれて、
嫌がってるんだから無理して着なくていいよ。。
ということで話がまとまり、この日以降、このスタジャンを着ることはありませんでした。。

ただ・・・今考えると祖母の言っていたことが正しいような気がします。
祖母は6年まえに94才で亡くなりました。
でも祖母が言ってくれたこの一言はずっと私の心にあります。

40年以上前のスタジャンにまつわるエピソードでした。。



話しを戻します。
スタジャン(スタジアムジャンパー)は初期ブーム(1960年~1970年)
2期ブームが(1984年~1990年)でいいのかな?
2期では1985年のおニャン子クラブの衣装となったセーラーズのスタジャンから、
ブームが加速されました。

私はこの当時、めっちゃお気に入りがありました~♪
RSON’S FOR MEN(パーソンズフォーメン)のスタジャンです。
大き目の刺繍バックロゴがカッコよくて気に入っていました。
当時は、いっつもコレばっかり着てましたよ。。
画像を探しましたが同じものはドコにもありませんでした

 現在でも冬場はスタジャン着てま~す。
DSCF3539
 この袖革スタジャンは、3年前に近所の古着屋さんで購入した安物です♪
わたし~精神年齢が低いので~、いくつになってもスタジャンが大好きなんですよ~(笑)





第1位
’84公開:フットルース
 昭和59年6月28日号より
001 (7)
 この年、日本公開された映画【 フットルース 】の紹介記事です。

1984年公開された80年代を代表する青春映画です。

★簡単にあらすじを紹介します。
舞台はアメリカのとある田舎町。
この田舎町ではある事件をキッカケに、ロックやダンスが悪の根源と決めつけ、
それらの娯楽が禁止され保守的で閉鎖的な人間味の無い町になっていました。
そこに都会から一人の若者が転校してきます。
この転校生がケヴィン・ベーコン扮するレンです。

やがてレンはこの人間味のない自由の無いを、活気ある希望に満ちた町に変えるべく
仲間たちと共に動き出します。
しかし、この町の牧師を筆頭に大人たちは、頑なにそれを許そうとしません。
レンは思い悩んだあげく、ダンスパーティーを開く計画をたてます。
そして、町の集会で許可を得るため、閉鎖的な大人たちに訴えるのです。
このシーンがヤバイのです。
レンが必死に訴えかける一言一言に私は毎回泣かされてきました(笑)

そして牧師たちと少しづつ歩み寄ることが出来て、
最後に牧師がダンスの許可をするシーンで言ったセリフが大感動すぎる~!

 牧師さんのセリフがこちら 
『 私たち大人が子供を信じて自由にさせることが出来なければ、
彼らはどうして信頼に値する人間になれるでしょうか?』

そして最後のダンスが始まるシーン
『へい!へい!どうした!今夜はパーティだろ!』
『 レッツダェーンス!!』
ここで悔し泣きが、、うれし泣きに。。。




とま~そんな感じです。。

・・・どうでしょう?この映画の素晴らしさ伝えること出来たのでしょうか?



今回もこの記事書くのでメモりながら もう1回観ました~♪
DSCF3547
 『へい!へい!どうした!今夜はパーティだろ!』の場面で撮りました。
テレビの横に先ほど紹介しましたパピプペンギンさん置いてみました。
※普段は屋根裏に置いてます。。


私は、好きな映画はDVDを買って何度も見ます。
この【 フットルース 】の場合も10回以上は確実に観てます。
そして、、この映画を見ると、いつも考えさせられます。。
考える内容は、観た時期、年齢にもよりますが、、、
その時々の自分に問いかけます。
自分は本当にここでイイのか?
自分のあの行動はあってたのか?とかです。。

でもって今日も最後まで観たわけですが??
あれ~?今日はナニも考えてなかったっぽい
もう50過ぎたからって諦めてるのか~オレ(笑)

まぁ~兎に角、、この映画のケヴィン・ベーコンは最高です。
若い頃のパワーを思い出させてくれますよ~
最近観ていない方は是非もう一度観て下さいマセマセ~♪


以上、《 雑誌GOROの時代 その10 》でした。
最後まで読んで下さった方、本当にありがとうございました。
 ↓ よろしければポッチお願いしま~す。

にほんブログ村